火花ちゃんの敗戦記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生きてます。。。

更新さぼって申し訳ないです。
風邪ひいて立っているのも大変な状態なので最近INできてません。
見に来てくださっていた方申し訳なかったです。。。

スポンサーサイト

PageTop

心に響いたお話

漢字にまつわるお話

ある青年が、この夏自転車で北海道一周旅行をしました。その時にひとりのおばあちゃんに出会いました。僕はこのおばあちゃんに出会わなければ挫折して電車札幌にもどってきただろうと思います。

最初のうちは上ったら下れる、上った分、下れると考えられ、上り坂も楽しんでペダルを漕ぐことができました。急斜面の峠、延々と続く直線道路、ぼろぼろの足。サロマ湖あたりを過ぎたくらいから、そのプラス思考がマイナス思考に代わってしまったのです。また、下がってる…。はぁ、また上り坂あるよ、というふうになってしまいました。実際、軽い鬱になりました。そんな時、とある食事処にはいりました。カレーセットを注文し、ため息をついてきたとき、おばあちゃんが日焼けした僕を見て「自転車で一周かい?」ときいてきました。「はい」と僕は、無愛想極まりない返答をしました。「大変なんだね」僕の気持ちを察してくれたこの一言が胸に響きました。僕は思わず弱音を吐いてしまいました。「もう札幌に帰りたくて・・・・」おばあちゃんは最後まで聞いてくれて、こんな話をしてくれました。「人間ってさ。言葉を言えるじゃない。プラスの言葉だったり、マイナスな言葉だったり、それ自体悪いことじゃない。でも漢字の吐くって言う字を見てみて。±って書くでしょう。もしもマイナスの言葉を控えたらどうなると思う?僕は「は?」「叶うのよ。あなたの夢はかなうのよ。やればできるわよ。ほれがんばりな」そうか。愚痴を言わなければ夢は叶うのか。これ以降、僕は坂が苦にならなくなりました。そして、北海道一周を成し遂げたとき、まず、このおばあちゃんにお礼がしたくて手紙を書きました。店を出るときに住所をメモしてたんです。すると数日後返事の手紙と段ボール箱が届きました。早速段ボール箱を開いてみると、中にはたくさんのレトルトカレーが入っていました。あのときのカレー、レトルトカレーかい!それでも夢はかなう。

PageTop

風邪♪風邪♪風邪♪

咳と鼻水と熱が収まらないです。早く治らないかなー

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。